東京安心安全美容整形外科 ヒアルロン酸による豊胸のメリットとデメリット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒアルロン酸による豊胸のメリットとデメリット

バストのサイズアップのためにプチ豊胸を行う強みはどういったものでしょうか。

プチ豊胸手術の利点の1つは、注射でヒアルロン酸を入れてバストアップをするため、手術の痕跡が残らないことです。

また、施術が30分程度と短時間で済むことや、注入量や注入部位を調整できるためにイメージに近いバストアップが可能であることです。

プチ豊胸なら、谷間の強調や望む部分をふくよかにすることが可能です。

ヒアルロン酸とは元々人の皮膚や細胞に存在するムコ多糖類の一種の保水性分です。

豊胸のために注入してもアレルギーなどの体への危険はほとんとなく、不自然な感じもありません。

ヒアルロン酸は目薬や顔のシワ対策にも使われる保湿成分であり、コラーゲンと違ってアレルギーテストなしで使えます。

デメリットは、ヒアルロン酸は体内に吸収される物質なので、豊胸効果が3~4年で無くなってしまう点です。

とはいえ、欲張ってヒアルロン酸を入れすぎると胸のバランスを整えることが難しくなるため、ほどほどの量で加減をすることが大事です。

1回のプチ豊胸では、70万円前後のかかります。

とはいえ、プチ豊胸のバストアップ効果は3年~4年でなくなってしまいますので、ヒアルロン酸が吸収されたらまたプチ豊胸をすることになります。

プチ豊胸の内容や効果をしっかり把握し納得してから、手術を受けるようにしてください。

投稿者 ちはる

東京安心安全美容整形外科のTOPへ
スポンサーサイト

テーマ : 美容整形・プチ整形・美容外科
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dietone

Author:dietone
名前 : 石井秀美
年齢 : 28歳
職業 : ヘッポコエステシャン

スポンサードリンク














アフィリエイト

最近の記事
リンク
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。