東京安心安全美容整形外科 ボトックス注射の注意点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボトックス注射の注意点

いくつかボトックス注射をするときには注意点があります。
洗顔や洗髪、入浴などについてですが、顔のシワに対するボトックス注射を受けた場合、当日行っても差し支えありません。
メイクも個人差によりますが、ボトックス注射の場合は受けた当日から可能な場合もあります。
化粧そのものが肌への負担になるので、出来ればボトックス注射をした当日はメイクしない方がよいでしょう。
肌への負担をかけないという意味で、サウナやマッサージなどは控えることも注意点です。
ボトックス注射をしたのに、分散してしまい、せっかくの美肌効果が落ちてしまう可能性があるのです。
ボトックス注射の注意点としては、ボトックスは筋肉に作用する美容治療だということです。
そういう意味からも治療後にまぶたが重く感じたり、顔が軽く麻痺したりする場合もあるようです。
たいていの副作用はボトックス注射から2週間程度で回復するといわれています。
この副作用が2週間よりも長く続くようであれば、施術した医師に相談しましょう。
ボトックス注射をしてから効果の持続は3ヶ月~6ヶ月程度だそうです。
継続的にボトックス注射を受けなければ効果を持続することはできないということも注意しなければいけません。

東京安心安全美容整形外科のTOPへ
スポンサーサイト

テーマ : 美容整形・プチ整形・美容外科
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dietone

Author:dietone
名前 : 石井秀美
年齢 : 28歳
職業 : ヘッポコエステシャン

スポンサードリンク














アフィリエイト

最近の記事
リンク
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。