東京安心安全美容整形外科 脇の多汗症対策について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脇の多汗症対策について

脇の多汗症の対策を考えてみましょう。
脇の多汗症は精神性発汗で起きることが多いようです。
脇の下の汗を感じてもあまり気に病まず、リラックスしましょう。
気分転換やリフレッシュを心がけ、ストレス発散を意識しましょう。
食べ物も多汗症には関わっています。
汗をかきやすい食べ物は、辛いものや熱いものなどの刺激物、動物性脂肪の多い肉類などです。
皮脂腺から分泌される皮脂は肉類などの動物性脂肪の影響もあるので、汗の量だけでなく汗の臭いにも関係します。
脇の多汗症対策には制汗剤の利用も効果的で、特にデオドラント効果のある制汗剤が良いようです。
脇に汗をかくと肌表面の雑菌が分解されてニオイが発生しますが、このニオイを防いでくれるのが制汗剤です。
ただし、過度にデオドラント剤を使いすぎると肌荒れがひどくなったり、菌が減りすぎて逆に増殖の元にもなります。
汗をかいたままにしておかないことも、多汗症対策には有効です。
汗をかいたら洗い流すか、タオルやハンカチ、市販の汗取りシートなどを利用することをお勧めします。
精神的発汗が多汗症の大きな原因を占めている人の場合は特に、汗をかいても大丈夫という気持ちが大切です。
汗染みの目立たない吸水性のいいシャツを着るといいでしょう。
日常の生活の中で、脇の下に汗をかいても気にならないようにすることが大切です。
多汗症の原因や症状は人によって少しずつ違うので、自分に合う対策を立ててください。

東京安心安全美容整形外科のTOPへ
スポンサーサイト

テーマ : 美容整形・プチ整形・美容外科
ジャンル : ヘルス・ダイエット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドクタースリム 12ハーブスブレンドティー

ドクタースリム 12ハーブスブレンドティー 味と香りにこだわった12種類のハーブをブレンドしたダイエットやデトックスに役立つお茶です。 リラックス作用を持つ「レモングラス」と「緑茶」「リンデン」「フェンネル」「ラベンダー」を主体に、美容に役立つ「ロー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dietone

Author:dietone
名前 : 石井秀美
年齢 : 28歳
職業 : ヘッポコエステシャン

スポンサードリンク














アフィリエイト

最近の記事
リンク
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。