東京安心安全美容整形外科 脇の多汗症手術にはボトックス注射

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脇の多汗症手術にはボトックス注射

多汗症対策として、手術によって原因を取り除くというやり方もあります。

あくまでも最終手段ですが、ボトックスを注射することによって多汗症の対策を行うという方法もあります。

手術が必要な多汗症かは、じっくりと考えましょう。

施術を受ける前に、どのようにしてボトックス注射が多汗症を抑えているのか、費用や効果期間について等のカウンセリングを受けて決断したいものです。

脇の多汗症手術の種類としては、ボトックス注射があります。ボトックスの働きによって神経伝達の一部をブロックします。

これにより交感神経からの発汗作用が抑制されます。

施術時間は20分弱で、汗の出やすい数カ所にボトックスを注射します。

ボトックス注射のメリットとしては、手軽にできる、治療痕がほとんど残らない、手術後の痛みがほとんどない、治療時間が短いということです。

多汗症をボトックスで抑えることはメリットばかりではありません。

ボトックス注射の効果は一時的なものなので、永久に効果を発揮させることはできません。

効果は数ヶ月から一年程度です。食中毒などを引き起こすボツリヌス菌がボトックスの原材料となっています。

ボトックスそのものは、アメリカの厳しい安全基準でも認められている、安全性の高い商品です。

ボトックス注射を行うかどうかは自分自身でどの程度、脇の多汗症の治療をしたいか考慮して決めることが大事です。

東京安心安全美容整形外科のTOPへ
スポンサーサイト

テーマ : 美容整形・プチ整形・美容外科
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dietone

Author:dietone
名前 : 石井秀美
年齢 : 28歳
職業 : ヘッポコエステシャン

スポンサードリンク














アフィリエイト

最近の記事
リンク
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。